『腐男子先生!!!!!』[瀧ことは/ビーズログ文庫アリス]

発売以降、あちこちで面白かったという感想を見かけて気になったので購入してみました。「小説家になろう」でWEB連載されている作品の書籍化です。

あらすじは、同人活動をしている女子高生・早乙女朱葉のサークルスペースにあるときやってきた男性客が、なんと通っている高校のイケメン生物教師・桐生だった!という残念というか恐ろしいというかな出会いから始まるお話。連作形式かつ1話1話はショートショートぐらいの長さなのもあって、さくさく読み進められます。
先生と生徒、読者と(神)作家という朱葉と桐生の関係性は、らぶ方面もチラチラと匂わせつつ、基本的にはオタク友達というノリで。ふたりの会話を読んでいるときは、「あるある」「わかるわかる」となりすぎて、腐ってはいないとは言え自分も相当業が深いと思わず顔を覆いました。でもそれがとても楽しい。

WEB連載はまだ続いていて、最新話では二人の気持ちもちょっとずつ進展してるっぽい? 連載も追いながら、続編が書籍化されたらまたまとめて読みたいと思います。

作品名 : 腐男子先生!!!!!
    【 amazon , BOOKWALKER , honto
著者名 : 瀧ことは
出版社 : ビーズログ文庫アリス(KADOKAWA)
ISBN  : 978-4-04-734710-6
発行日 : 2017/6/15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)