少女小説人気アンケート調査2008。

幻燈博物館様で実施されていた「第三回(2008年)少女小説人気アンケート調査」集計結果発表中。
……開始直後に投票済ませてたのに、宣伝活動するのを忘れていた私の馬鹿……orz
ちなみに投票したのは、以下の5つ、のはず。(いや、メモを忘れてうろ覚えなので……←ますます馬鹿)
・『流血女神伝 喪の女王8』[須賀しのぶ/集英社コバルト文庫]
・『身代わり伯爵の冒険』[清家未森/角川ビーンズ文庫]
・『オペラ・グローリア 讃えよ神なき栄光を』[栗原ちひろ/角川ビーンズ文庫]
・『封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ2』[霜島ケイ/小学館ルルル文庫]
・『死が二人を分かつまで3』[前田栄/新書館ウィングス文庫]

えーと、総合TOPは女神伝かなーと予想していたのですが、身代わり伯爵。1位争いは接戦のようですが、身代わり伯爵側は期間内発売の3冊で票が分散してるから、実際のところはもっと差がついていたっていうことか。意外といえば意外だけど、女神伝がかなりの長編だということを考えればそれなりに納得できる結果でもあるかなー。
ともあれ、少女小説対象の貴重な調査を行ってくださった池内眞世様、お疲れ様でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)