スレイヤーズREVOLUTION 第3~5話。

今期は全体的に演出が上手くないよなーと思ったりしつつも、相変わらず視聴継続中。
えーと、とりあえず今の流れのベースは、すぺしゃるでワイザーのおっちゃんが登場した話の変形版という理解でいいのかな? 新しく登場した(少なくとも当面の)悪役もルヴィナガルドの貴族だし。
おっちゃんに関しては「実はキレ者」な描写もちょこっとだけあり、単なる暴走キャラに改変されてないことが判明したので一安心というところ。
一方、オリキャラの謎の小動物ポコタはある意味まさかのレゾ&ザナッファー絡みのキャラに設定されてる模様。さらに5巻で味のある敵役として登場していたデュクリスも登場。
そういや、今までのアニメでは5巻のザナッファー関連分は触れられてなかったんだっけ?(うろ覚え) ということは、今回は6巻の内容だけじゃなくて、そのあたりも拾い上げていくことになるのかなー。で、今のエピソードが終わったらルーク&ミリーナも登場して本格的に原作第二部に突入とか!(いや、あんまり評判良くないっぽいけど、私結構二部も好きなんで)
あ、そうそう、5話目にしてゼロス登場。EDでは思いっきり仲間のような顔してるくせに、今のところは敵側についてるようです。まーこいつのことだから裏があるんだろうなー。そうでもないと写本を人目にさらすなんてしないだろうし。
で、最後にズーマの名前が出てきてこのままシリアス展開で盛り上げていくのか!?と思いきや、次回予告はどうもギャグの回らしく。うーむ、ズーマの参戦はまだ当分先になるのかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)