2008年上半期ライトノベルサイト杯。

平和さん主催の『2008年上半期ライトノベルサイト杯』(外部投票ページ)、今回も参加。

まず新規部門5作品。
『マーベラス・ツインズ契1 だましあい』[古龍/GAMECITY文庫]【08上期ラノベ投票/新規/9784775806739】
『君のための物語』[水鏡希人/電撃文庫]【08上期ラノベ投票/新規/9784840241663】
『アンゲルゼ 最後の夏』[須賀しのぶ/集英社コバルト文庫]【08上期ラノベ投票/新規/9784086011723】
『堀割で笑う女 浪人左門あやかし指南』[輪渡颯介/講談社ノベルス]【08上期ラノベ投票/新規/9784061825802】
『妙なる技の乙女たち』[小川一水/ポプラ社]【08上期ラノベ投票/新規/9784591101841】

「マーベラス・ツインズ」は古龍迷としてやっぱり一票投じないわけには。いや、話そのものも勢いがあって面白いんですけど。「アンゲルゼ」はさすが須賀さんという展開で純粋に続きが楽しみ。『君のための物語』は地味ながらも良い話でお気に入りなのです。『堀割で笑う女』は感想書きそびれてますが、なかなか佳作の時代劇ミステリで楽しめました。で、これも感想書きそびれてる『妙なる技の乙女たち』ですが、SFというより働く女性の姿を描いた連作短編として、地味に好きだなーという感じ。

さて次は既存部門5作品。
『BLACK BLOOD BROTHERS 9 -ブラック・ブラッド・ブラザーズ 黒蛇接近-』[あざの耕平/富士見ファンタジア文庫]【08上期ラノベ投票/既存/9784829132999】
『スプライトシュピーゲル IV テンペスト』[冲方丁/富士見ファンタジア文庫]【08上期ラノベ投票/既存/9784829132814】
『オペラ・アウローラ 君が見る暁の火』[栗原ちひろ/角川ビーンズ文庫]【08上期ラノベ投票/既存/9784044514082】
『封殺鬼 鵺子ドリ鳴イタ3』[霜島ケイ/小学館ルルル文庫]【08上期ラノベ投票/既存/9784094520613】
『七姫物語 第五章 東和の模様』[高野和/電撃文庫]【08上期ラノベ投票/既存/9784048670180】

「BBB」と「シュピーゲル」はどうしても外せなかった(なお、「スプライトシュピーゲル」は実質的に「シュピーゲル」シリーズ総合という意味で投票してます)
「オペラ」は予想以上に綺麗な幕引きが、「鵺子ドリ鳴イタ」は年若い当主の覚悟とそれを支える面々との関係が、「七姫」は相変わらずの雰囲気と裏腹に大きく動いていく東和の情勢がそれぞれ良かった。
泣く泣く次点となったのは「身代わり伯爵」と「〈本の姫〉は謳う」。特に「身代わり伯爵」は『脱走』が対象期間中だったら『七姫』と入れ替えてた可能性が大。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)