『ソウルメイトでいこう! 鞠子の占い事件簿』[小川いら/B’s-LOG文庫]

 以前に同作者氏が同レーベルから発売した『横浜危機的少年』も地味に面白かったので、とりあえず購入してみた。

 簡単に内容をまとめると、デザイナー志望の霊感持ち女子大生と将来にやや迷っている何気に金持ちな男子高校生が、ひょんなことから取りついた犬の霊を祓おうといろいろ奮闘する話、というところでしょうか。とりあえず、何かと喧嘩しつつ仲の良い主役コンビにニヤニヤできたので、それなりに満足。話も派手ではないけど、田舎に行ったときの珍道中とかほのぼのと楽しめました。楽しいばかりでなく、犬の霊が成仏できなかった理由というか元凶が判明したときには、ちょっと嫌な気分になったり……まぁ、最終的には元凶には相応の報いがあったので多少は溜飲が下がりましたが。

 普通に楽しいラブコメで面白かったし、また機会があったらこのコンビの別の話が読みたいなー読めるといいなーと思いました。

作品名 : ソウルメイトでいこう! 鞠子の占い事件簿
    【 amazon , honto
著者名 : 小川いら
出版社 : ビーズログ文庫(エンターブレイン)
ISBN  : 978-4-7577-3840-9
発行日 : 2007/11/15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)