6月の新刊購入予定。

毎月恒例、現時点で発売予定&購入ほぼ確定な書名のメモ。

・角川スニーカー文庫
『オイレンシュピーゲル弐 FRAGILE!!/壊れもの注意!!』:冲方丁

・GA文庫
『戦塵外史 三 大陸の嵐』:花田一三六
『シャギードッグ2 人形の鎮魂歌』:七尾あきら

・その他
『百鬼夜行抄 9』[今市子/朝日ソノラマコミック文庫]
『知っておきたい酒の世界史』[宮崎正勝/角川ソフィア文庫]
『グラスホッパー』[伊坂幸太郎/角川文庫]
『中国小説集』[中島敦/ランダムハウス講談社文庫]
『Y十M -柳生忍法帖- 7』[山田風太郎(原作)・せがわまさき/ヤングマガジンKC]
『水滸伝 9』[北方謙三/集英社文庫]
『闇の守り人』[上橋菜穂子/新潮文庫]
『ぐるりのこと』[梨木香歩/新潮文庫]
『蛇行する川のほとり』[恩田陸/中公文庫]
『ルピナス探偵団の当惑』[津原泰水/創元推理文庫](5月から延期)
『ヘビイチゴ・サナトリウム』[ほしおさなえ/創元推理文庫]
『秘曲 笑傲江湖1 殺戮の序曲』[金庸/徳間文庫]
『大久保町は燃えているか』[田中哲弥/ハヤカワ文庫JA]
『氷と炎の歌2 王狼たちの戦旗4』[ジョージ・R・R・マーティン/ハヤカワ文庫SF]

……あれ、なんか異様にライトノベル系の購入確定が少ない。つーか、購入確定そのものが少な目か? まぁ、どうせその場のノリでいろいろ買うだろうけど(適当)
とりあえず楽しみなのは(コミックですが)『Y十M』の新刊かなー。一応連載でも読んでるのですが、初登場時は「ちょっとかわいい系すぎ?」と思っていたおゆらが抜群の存在感を発揮しているのでまとめて読むのが楽しみ。
気になってるのは富士見のハードカバー。田代さんと小林さんの作品はちょっと興味あり。
……それから一部で有名なJUNE三国志こと「天華」の復刊が開始されるので、それもどうしようかと悩み中。前半は持ってるから後半の持ってない巻だけ買うかなぁ。それともここで売り上げに貢献したほうが新作読める確率上がるんだろうか……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)