それは、いつか見た遠い夢。

エヴァやガンダムWなどの作品が大人気だった中学時代。それらの作品も勿論好きでしたが、それでも当時一番好きだった作品は?と聞かれると迷わず答えるだろうアニメが『神秘の世界エルハザード』(OVA版)。
冷静に見ればいろいろ粗もあるんですが、その全てがどうでもよくなるぐらいあのラストシーンが大好きなのです。

何で唐突にこんな話をするかというと。発表から10年ほどになるこの作品、今でも飽きずに年に何度かはレンタル・視聴していたのです。が、ふと「これだけ何回もレンタルするなら、いっそDVD買うほうがいいんじゃないか? 廉価版発売されてるみたいだし」ということに気がつきまして(←遅) 思い立ったが吉日とばかりに早速注文したのです。嗚呼、到着が待ち遠しいなぁ(ワクワク)

『神秘の世界エルハザード 第一夜~第四夜』 【boopleiconamazon
『神秘の世界エルハザード 第五夜~第七夜』 【boopleiconamazon

“それは、いつか見た遠い夢。” への2件の返信

  1. どもあきさんこんばんは。締切二日前ですがこの話題は見逃せないッ。

    >エルハザード
    OVA版はほんとに名作だと思います。
    ああ私もゼンマイ巻きたい(台無し)。

    >全てがどうでもよくなるぐらいあのラストシーン
    最終巻のやり取りは本当にいい。朝焼けの光の中に立つ影はー。
    これは結末部の一場面が絶対はじめにできてそれを描きたいが為につくったに違いないそうだそうにちがいない。
    タイトルは千夜一夜物語がモチーフでしょうね、服装とか名前がそれっぽかったかな。

    余談。
    この作品、結末が良すぎるのもさることながら、私の大学時代からの友人にそっくりのキャラクターがいるので忘れられず。
    はじめて会った時、うは、センセイおるでって思いました。(髪の毛直毛で目が線でちょい猫背で肉体派なんです。)

    現実逃避はこれまで、ではまた。

  2. こんばんはー。まさかまさか、この話題にコメントがつくとは思ってなかったので(いやだってもはや懐かしアニメ(しかもマイナー系)に分類される作品でしょうし)ちょっと動揺しつつも内心大喜びしております。

    >>エルハザード
    >OVA版はほんとに名作だと思います。
    TV版や続編も悪くはなかったと思うんですけどねー。特にTV版は設定も違うからパラレルと割り切って見られるし。
    しかし、OVA第1期はやはり別格というか。あれだけで完璧に円環が閉じているから綺麗だと感じるし、なにより感動するんですよねぇ。

    >ああ私もゼンマイ巻きたい(台無し)。
    万が一服従回路が壊れたときには裏拳喰らう覚悟はおありで(笑)

    >>全てがどうでもよくなるぐらいあのラストシーン
    >最終巻のやり取りは本当にいい。朝焼けの光の中に立つ影はー。
    出会いのための別れ、永い夜を経てようやく果たした一瞬の邂逅、与えられた優しい思い出の場所を彷徨い歩く姿と、切なさをこれでもかと強調する演出をしてきて、最後にあれはもう反則だと思います。エンディングの止め絵で二人が寄り添っている姿もまた……。

    >これは結末部の一場面が絶対はじめにできてそれを描きたいが為につくったに違いないそうだそうにちがいない。
    ああ、確かに。全ての始まりはあの2人のボーイ・ミーツ・ガールなんだろうと、そんな感じがあります。

    >タイトルは千夜一夜物語がモチーフでしょうね、服装とか名前がそれっぽかったかな。
    イフリータは捻りも何もなく中東の魔人の呼称ですしね。

    >この作品、結末が良すぎるのもさることながら…
    そ、それはまたすごい偶然というか。そういうこともあるんですねー。

    >現実逃避はこれまで、ではまた。
    あと二日、無事に乗り切られることを祈っております(-人-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)