文春の立ち読みページ。

孔明第弐部が立ち読みできるようになってたので、どこが抜き出されてるんだろうと見にいってみたのですが、よりによってここを選ぶんですかっ!という感じですねぇ(笑) もうちょっと、気持ちぐらいだけでも真面目にやってる部分もあるでしょうに……………………いやでも、やっぱりなんだかんだで全編似たようなノリだから大差ないかな。
まぁとりあえず、ここを選んだ担当の人は押さえるべきツボはきっちり押さえる素敵な仕事をしますね、ということで。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)