『ご用命は!四方探偵事務所』[綾部いちい/B’s-LOG文庫]

 今月2冊目のB’s-LOG文庫。簡単に内容をまとめるならば、美形ぞろいの探偵事務所(探偵4人+アルバイト1人)に持ち込まれる怪事件の記録集といったところでしょうか。

 普通に面白かったというか、あまり深く考えずに軽く楽しめるという点では良かったです。仮にも「探偵事務所」なわりにまともに調査したり推理したりしてる場面はほとんどなかった気がするけど。ついでに言うなら、キャラはいろんな意味で類型的かなぁとかあんまり生きてない(むしろ無駄な気がする)設定も多々あったけど、これは今後の展開しだいかなー。

 さて、最終話にて見事に(?)ライバル認定されてしまったことだし、この先も探偵事務所の面々と怪人王率いる「K×3」の対決は続くのでしょうか。それなりに楽しみ。

作品名 : ご用命は!四方探偵事務所
    【 amazon
著者名 : 綾部いちい
出版社 : ビーズログ文庫(エンターブレイン)
ISBN  : 978-4-7577-3040-3
発行日 : 2006/11/15

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)