Webの片隅で。

少年向けならまいじゃー様やのべるのぶろぐ様あたりで取り上げられてすぐ話題になりそうだけど、少女向けな上に知名度もさほど……な作品なので、先日に引き続いて地味に宣伝しておく。

ホワイトハートで発売されていたとみなが貴和さんの「EDGE」シリーズ、その第1巻の新装版が講談社文庫から発売されました(公式発売日は13日のようですが、bk1で24時間以内発送になったので、まぁ発売されたようなものだろうと)
主人公がプロファイラーのこのシリーズ、ライトノベルらしい要素を含みつつ、狂気と正気の狭間にある犯人の心理を鋭く描き出しているのが特徴で、推理小説好きの人からも好評価されていたりします。
既刊が手に入りにくかったり、少女向けレーベルという事で敬遠されていた方もいらっしゃるかと思いますが、推理・サスペンス系が好きな方はこの機会に一度挑戦なさってみては如何でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)